ジャックラッセルテリア スレッチャ 15歳のNY生活

<   2013年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧




坊っちゃんの定位置

今のアパートに移るまでは車を持ってました。これが坊っちゃんの定位置でした。このプリケツが運転中気になって仕方がなかったのよね。たまにツンツンしたりして。
c0253487_21533691.jpg


おまけ:

昨日のティグラちゃん。むくみをとるためいろんなものを巻かれてます。ますますティグラママの信頼度が落ちてます。。。自分の拾い食いのせいだとは思ってないらしい。。。

         ママ最悪
c0253487_21555746.jpg


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-30 22:51 | 思ひ出 | Comments(6)

心境の変化

以前に書いたかもしれませんが初代のポチ君が亡くなって夢にでたのは10年以上したときでした。ようやく夢にでてくれたのかと思ったらポチ君の命日の日でした。

坊っちゃんはすでに5回夢に出てきてくれてます。正確にいえば亡くなってから4回。

緊急入院をしたときの2晩目にお家に戻ってきてくれてソファーの前にいる坊っちゃんを、”あれ?いつ戻ってきたの?もう大丈夫なの?ソファーにあがりたいの?じゃいくよ。おいしょっ!”て抱えてソファーにのぼらせる夢でした。

亡くなってからの初夢は以前の日記にも書きましたがぶっとい涙をながして目をあけてくれない坊っちゃんを抱っこする夢。

そしてこのところ立て続けに3回夢をみました。

1回目はうちのアパートの一階のロビーをでたところで通りに出るまで3段ほど階段をあがるのですがそこの前で他の犬の飼い主さんと立ち話をしてると坊っちゃんが待ちきれなくて階段を上って嬉しそうに飛び跳ねながら道を歩いていくので、あ、スレッチャ君だめよ戻ってきて~!といっている夢でした。

2度目は坊っちゃんが10週間目くらいの小さな子犬になっているのですがお家にかえるとJRではない坊っちゃんに似た子犬と一緒にいて、私がどうしたのその子?一緒に飼ってほしいの?坊っちゃんその子と一緒に暮らしたいの?といっている夢でした。(↓これよりずっと小さかった)
c0253487_2233777.jpg


そして昨晩はようやく坊っちゃんが私の目の前でこんな感じの顔で寄り添ってきてくれました。
c0253487_22234645.jpg

私はんまぁ可愛いらちぃこと!チュッチュしてあげる~といって頭からほっぺからチュッチュしてました。坊っちゃんは満足そうな顔をしてました。久々に慣れ親しんだ坊っちゃんの頭やほっぺの感触が味わえた夢でした。

目が覚めても口のあたりに坊っちゃんの感触が残っているのですが、坊っちゃんたら心配で来てくれるのでしょうか。。。もしそうだったらごめんね。。。でもまた今晩にでも会えたらいいなぁと思いました。なんか今日はちょっと元気がでて坊っちゃんが亡くなって以来残業ばかりしてますが、早く帰って坊っちゃんのお骨をもって散歩にいこうかなぁと思ってます。


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-29 23:52 | 散歩 | Comments(4)

坊っちゃんの月命日とティグラちゃんの退院

土曜日は坊っちゃんの初めての月命日でした。なのにスレッチャママ風邪をひいてぶったおれてました。。。

木曜日に坊っちゃんを連れて行った先のお客さん。オープンスペースに社員の机が並ぶタイプのオフィスは風邪の菌がとぶので良くないですね。。。近くにいたお姉さんこほこほしたのでいや~な予感がしましたが案の定金曜日の夜から倒れました。

というわけで昨日の日曜日に坊っちゃんのお骨と一緒にいつもの散歩をしましたよ。
c0253487_21283849.jpg


c0253487_21292173.jpg


毎年坊っちゃんの記念写真を撮ってたところです。
c0253487_21363541.jpg


c0253487_21372611.jpg


たくさんの枯葉の上を歩く坊ちゃんの足音をまた聞いてみたいなぁ。
c0253487_21383368.jpg


c0253487_21393795.jpg


c0253487_21404778.jpg


もちろんJRのも。

           カサカサ         シャカシャカ
c0253487_21434445.jpg


歩いていたらふわっとして坊っちゃんのお骨を包んでいる風呂敷がとれて骨をいれている缶が半分出てきました。まるで坊っちゃんがかばんから顔を出すときの感触を思い出しました。そうか風呂敷で包んでて見えなかったのかしらね。

帰り道お約束のようにドルチェ君とぱったり会いました。やっぱり坊っちゃんたらドルチェ君のこと気にかけているんだわ。
c0253487_21484294.jpg


c0253487_2149869.jpg


それからティグラママから電話があってティグラちゃんに会いに行きました。うまくいけば今日退院できるそうです。というわけで回復に向かっているティグラちゃんに手術以来初めて会いにいきました。

点滴やらなにやらいろいろされているので手がむくんでパンパンです。
c0253487_21512128.jpg


体もやせてこじんまりとした感じ。一回り小さくなってしまったようです。
c0253487_21523867.jpg


面会室に出てきたティグラちゃん。不思議なことにティグラママには2,3回尻尾をふっただけでスレッチャママのところへきました。ずぅぅっとスレッチャママを見つめるティグラちゃん。

ティグラママがやきもちを焼いてママにキスは~?ママへのキスは何処~?っていってました。坊っちゃんに会ったってこと伝えたかったのかしら。

おばちん、ティグラスレッチャ君に会えたんだけど 来ちゃ駄目!って説教されたのよ。
c0253487_221421.jpg


  え~なんでぇ~       旅路の邪魔だから来ちゃ駄目!ぜぇったい駄目~!
c0253487_22174893.jpg


凄い怒られたからティグラがキャーっていってたら変な呪文が聞こえてね。
c0253487_223376.jpg


で、ピカーってしたらここで寝てたの
c0253487_2235515.jpg




おまけ:

     あ、ごめんねママ~。そこに居たの忘れてたわぁ。
c0253487_2252834.jpg


お顔も細くなったからちょっと栄養つけないとね。ちなみにこれが通常時のティグラちゃん
c0253487_2211996.jpg


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-28 22:19 | お友達 ドルチェ君 | Comments(6)

送り返されたティグラちゃん

昨晩は8時にいきなりティグラママからのメッセージが携帯にきて今スレッチャママの1ブロック先の緊急病院にティグラちゃんと来ていてこれから緊急入院、緊急手術になるといわれてスレッチャママ急いで駆けつけました。6人くらいへのグループメッセージだったのですがいってみると私だけ。。。うぁ!これは腹をくくって最後まで付き合わないと、と思いました。

2週間ほど前からあまり具合がよくなくて、ティグラちゃんは拾い食いのくせがあるので変なものを食べたのではないかと、うんちを1週間前に検診にだしても何も問題なかったのですがいよいよ具合が悪くなり下痢と嘔吐を繰り返して、昨日は立てないほど弱ってしまいました。

緊急病院にいくと胃をこして腸に何かがつまっていて、しかもその部分が少し切れていて中のものがでて炎症をおこし体中に毒素がまわり生死の境をさまよってました。




     キャースレッチャくぅぅん!会いたかったのよ~
c0253487_22231834.jpg


     え~!せっかく楽しく旅しているのに、駄目!
c0253487_22251410.jpg


       きゃ~!     絶対来ちゃ駄目!許さないの
c0253487_22301031.jpg


兄さんがいやがってるじゃないですかぁ。男旅を邪魔しないでください。
c0253487_2453100.jpg


当直の先生がティグラちゃんはそれに加えてかなりの脱水を起こしていて体がショック状態なので点滴などをして外科医の先生と連絡をとりながら手術を出来ると判断するレベルまで奮闘する姿はとても素晴らしいものでした。そして1時間以内に外科の先生やら助手さんが次々に病院に到着して夜の11時半からの手術となりました。

その前にティグラちゃんに会ってもいいといわれたのではじめて奥の扉の中へいきました。ティグラちゃんは具合が悪すぎて中腰のようななんともいえない格好で体をブルブル震わせながらスレッチャママとティグラママを上目遣いでみていました。ティグラママが近づくと血圧が200を超えてしまったので怖くなったティグラママはそれ以降近づけませんでした。スレッチャママがティグラ、もうすぐで先生が元に治してくれるからねと語りかけてお鼻の辺りをなでなでしていると寝てくれました。

広々とした空間で、立派な手術室もあり素晴らしい施設でした。20頭近くの犬猫が集中治療を受けていて人間のようにたくさんのチューブをとりつけられていてモニターで脈拍や血圧を常に管理され素晴らしい施設でした。一流の病院には一流の代金がついてくるのでティグラママは手術代と3日間の入院費で日本円で100万ほど払ってました。本当に思い起こすと坊っちゃんは拾い食いをするとか道路に飛び出すとかがなかったので本当に親孝行だったなぁと思いました。

そうそうティグラちゃんを殺しかけたもの。。。赤ちゃんのおしゃぶりでした。
c0253487_22174281.jpg


そういえばこれティグラちゃん大好きで前もくわえていたことがあります。先生はティグラちゃんはまだ若いしたぶんこれから回復に向かうとおっしゃってました。というわけで帰宅したのは夜中の2時すぎです。



     わかったわ。。。じゃぁティグラママのところに帰る。。。
c0253487_22314239.jpg


      ふぅ。あぶないところだったの。。。

c0253487_22323611.jpg



ティグラちゃんの診断結果を待っている間メリッサちゃんに会いました。メリッサママはここの病院のICUのテクニシャンさんです。

  えええ?スレッチャ君の旅路が危機なの。。。?
c0253487_233237.jpg


    優しかったスレッチャ君にお礼しなくちゃ。よ~し
c0253487_2344210.jpg


     テクマクマヤコン テクマクマヤコン  エイ!!
c0253487_2365747.jpg


      もう大丈夫なの。スレッチャ君の旅路はあたちが守ったの。
c0253487_237392.jpg



ちなみにメリッサちゃんと坊っちゃんとの秘話はこちらから


勇気付ける男


勇気付ける男-2


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-25 23:13 | Comments(4)

4週間です。

坊っちゃんが亡くなってから4週間です。今朝も同伴出勤です。木曜日は49日が終わるまで教会にいって坊っちゃんの旅の安全祈願とお友達の健康祈願をしているのですが不思議なことにいつもドルチェ君に会います。

c0253487_22405883.jpg


迷惑そうな顔をたまにしていましたが以外にも弟分のことを気にかけているのかもしれませんね。

ドルチェママ職場で昇進をしたそうなのですがいろいろと出張しないといけなくて11月と12月は月の半分はいないそうです。仕方ないのでペットホテルに預けるといってました。

c0253487_22431455.jpg


来年からもそうなのでしょうか?そんなことをしているうちにやっぱドルチェ君を手放すとかそういう決断に達することがないように祈るばかりです。出来るだけのお手伝いはしようとは思ってますけど。最近は夜も遅いみたいでドルチェ君に申し訳ないとおっしゃってましたが、一日1回ドッグウォーカーさんが来るとはいえ、暗い中一人で待っているドルチェ君を想像すると胸が痛みました。

c0253487_22462952.jpg


今日はお客さんのところに行かないといけないけど小さくなった坊っちゃんはばれることないしお客さんのところもこっそり一緒にいこうと思ってます。

今日の昔の写真は母が昔遊びにきたときに一緒に作ったホットケーキをおねだりする坊っちゃんです。

    いいなぁ、それ凄くいいなぁ。一生のお願いだから一口欲しいの。 (もう何口かもらった後のことですよ。)
c0253487_22483074.jpg


   ママのもいいなぁ。すごぉぉくいいなぁ。
c0253487_225118.jpg


この悲壮感あふれる顔に何度も折れてしまった駄目ママでした。母もあまりにも坊っちゃんが悲しそうな顔をしてねだるので可笑しくて何度も噴出して笑ってました。

パンとかホットケーキが好きだった坊っちゃん。今日のお供えは坊っちゃんが好きだったパンにしようね。


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-24 22:56 | 思ひ出 | Comments(6)

ちょっと~

            じ~~~~~。。。。。
c0253487_2211216.jpg



     あ! ちょっと~そこはボクちんの縄張りなの
c0253487_22123416.jpg


      ちょっと~~!ボクちんを見ろなの
c0253487_22133773.jpg


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-23 22:15 | 思ひ出 | Comments(6)

秋真っ只中

土曜日の夜はお友達と夕食の予定だったのでなまった体を少し動かそうとお散歩をしました。
c0253487_2294595.jpg


c0253487_22103461.jpg


綺麗な紅葉があちこちで見られます。

坊っちゃんがいないだけで季節は来て何事もなかったようにただ時が過ぎていきます。
c0253487_22183442.jpg


c0253487_22192346.jpg


ただただ当たり前のように坊っちゃんのいた日々に1日でいいから戻りたい。
c0253487_3554819.jpg


c0253487_3563672.jpg


散歩の途中でクロッカスを見ました。これは春に咲くのではなかったでしょうか。
c0253487_2221597.jpg


毎年春の知らせを教えてくれたクロッカス。恒例の行事として写真を撮りにいった。今頃咲くなんて坊っちゃんが咲かせてくれたのでしょうか。
c0253487_22271796.jpg



今年の犬鑑札が届きました。思いがけないときにこういうものが届くと心が沈みます。
c0253487_2230266.jpg


写真の整理も大分終わりに近づいてきました。
c0253487_22361938.jpg


c0253487_22435629.jpg


c0253487_22443344.jpg


歳をとって雨が嫌いになったけど雪は最後まで大好きでした。


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-21 22:48 | 散歩 | Comments(8)

ぐらんわんさん、ありがとう。

最新号がでて1週間。スレッチャママのもとにも編集長さんから海外便で届きました。記事に載せていただいて本当に感無量です。本当にありがとうございます。

スレッチャママのお友達のともみんさんの白いあっこちゃんも同じ号に載ってますよ。ほらほら、可愛いツーショット。
c0253487_4254692.jpg


最新号に混じってあれ?1冊違うのが。感動しました。編集長さん、私がブログが始めるきっかけとなった20才まで生きた茶色いあつこちゃんが長生きのリレーに載った号も届けてくれました。覚えてくれていたのですね。本当に粋な計らいをしていただいてありがとうございます。これほど欲しかったのはありません。
c0253487_4285916.jpg


ご覧ください。茶色いあっ子ちゃんを幹事長とする老犬党の3役。白いあっこちゃんは政調会長ですよ。坊っちゃんはなんでしょうね。前に白いあっこちゃんのお姉さんともみんさんが、坊っちゃんはこの役職といわれたのですが(ごめんなさい)ぴんとこなかったので忘れちゃった。総務会長だったっけなぁ。
c0253487_4473418.jpg


坊っちゃんはモデルさんだから官房長官みたいな目立つことがきっと好きだけど20歳の茶色いあっこちゃんと19歳7ヶ月の白いあっこちゃんを差し置いて官房長官とか総務会長なんておこがましいし、絶対えこひいきをすると思うのでさくっと軽く広報担当みたいなのがいいのかもしれない。 

と話はずれてしまいましたがこんな素敵なお写真までいただきました。
c0253487_45405.jpg


なななんと、表彰状まで。
c0253487_4544333.jpg


日本の市長村では長生きしたわんちゃんに行政から表彰状をくれるところもあるそうですがこちらではそんなことはもちろん無縁。だからすっごい嬉しいです。昨日は坊っちゃんとありがたいねぇ、嬉しいねぇと話がつきることはありませんでした。

日本の方の優しさに励まされてます。ありがとうございます。

そうそう、老犬党にはどのわんこでも入れますよ。

ちなみに党首も随時募集ちう。応募資格は茶色いあっこちゃんの記録を抜けるわんこちゃん。


追伸:
マーくんさん、マーくんもぐらんわんにのってるけど、なんせこの老犬党の3役は虹の向こうにみんな引っ越してしまいましたので長生き記録更新ちうのマーくんは控えさせてもらいました。虹のむこうからみんなで応援しているそうです。




ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-19 05:03 | Comments(8)

3週間たちました。

坊っちゃんが旅立ってから今日で3週間です。たくさんの綺麗な紅葉が見れるようになりました。
c0253487_21302496.jpg


今朝も坊っちゃんのお引越しの無事とお友達の健康を祈ってきました。
c0253487_2131254.jpg


49日が終わるまでは木曜日はいつもの坊っちゃんお出かけ用バッグで坊っちゃんと会社に来ています。
c0253487_2133262.jpg


先週は辛かったけど今日はちょっとなれました。坊っちゃんをセットアップさせて今お水持ってくるから待っててねとか一人でぶつぶついってます。幸いスレッチャママ朝が早いので会社にはまだ誰もいないので、いよいよおかしくなったとは思われていないようです。
c0253487_21352852.jpg


朝早くきて夕方遅くまで働いていると辛いことをそのときは忘れていることが出来るようになりました。やはり寝るときが一番辛いですね。くの字で寝ているおなかのところで坊っちゃんは私の腕枕で寝ているか背中と背中を合わせて寝ていましたので寝に入るまでが一番辛いときです。

家にいるときは坊っちゃんの写真の整理に専念しています。

これは坊っちゃんのために始めて買ったセーターなのですがサイズが分からずマントのようになっています。あまり嬉しそうではありません。
c0253487_213755100.jpg


これは海へ行ったとき。湖は波がないので好きだったのですが海は波が高いのでちょっと苦手のようでしたが、じゃぁね、バイバイって海へ入っていくと死に物狂いで波と戦って追いかけてきました。浜辺では上機嫌で遊んでました。
c0253487_21404651.jpg


これはドッグランで坊っちゃんのボールを何度か横取りした子に自分のほうが上なんだぞと教えてやってるところです。
c0253487_21414836.jpg


今のアパートに引越してきたころ。初めて買ったレインコートです。このレインコートは素晴らしく3着買い換えました。坊っちゃんのために広いところに移ったのですが今はただただ一人暮らしには大きすぎるスペースです。。。
c0253487_21433053.jpg


これは昔のアパート。ベッドルームにこっそり行って隠れているとすぐ探しにきました。
c0253487_21455695.jpg


可愛いのぅ。
c0253487_21464753.jpg


坊っちゃんのメッセージがあってからいろいろなわんこに歩けば棒にあたるほど毎日あってます。家にまっすぐ帰る気になれずに駅の反対のほうからお散歩した道を通って帰ってみようかなんてしてると塩胡椒姉妹とあったりします。

今日も教会の帰りに今まで会ったことがない場所で前からアルフィー君がくるではありませんか!アルフィーパパもびっくりしていや、なんとなく今日はこっちへ来て見ようと思ったんだよねっていってました。

ドルチェ君も元気ですよ。先週末は日中のお散歩を頼まれたのでドルチェ坊とお散歩。日曜日なんかドルチェ君とお散歩しているとJRのパパから電話があって今ウォーリーと散歩に出てるけどくるっ?ていわれて、ドルチェ君歩いている私と合流して一緒に歩いたり。確実にボンボンが何かしてくれているんだと思うことばかりです。
c0253487_21574356.jpg



そんな中、一昨日の夜は夢を見ました。実家の2階に坊っちゃんがいるので1階で家族に、じゃ、スレッチャ君上で待ってるからもう先に寝るねっていって2階にいくと坊ちゃんが狐が獲物を狙うように布団の上でジャンプしています。私がどうしたの、なにがいるの?といって抱き上げると坊っちゃんは目をつぶったまま巨人の星の星飛雄馬のようなぶっとい涙を流しているのです。

どうしたの眼が開かないの?痛いの?といって目を開けようとしても開かずにただただ太い涙を流しているので、い、いそいで緊急病院へ!!と焦ったところで目が覚めました。これは一体どういうメッセージなのでしょう。私が泣いているので雨宿り地区にいるということなのでしょうか。とても心配になりました。どなたか夢の解析が出来る方がいたら教えていただけないでしょうか。


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-17 22:10 | Comments(8)

坊っちゃんからのメッセージ

昨日はとても天気がよくて沈む心を奮い立たせて坊っちゃんとの約束を果たしに行きました。具合が悪くて一日中寝ていた日曜日、緊急入院した1日前。こんなことになるとは思ってなかったので今日はちょっと無理そうだから来週行こうっていっていたいつもの公園。

これから寒くなっていくNY. 今日を逃すといついけるかと何度も迷ったあげく自分にしっかりと言い聞かせながらいつものバッグに坊っちゃんをいれて連れて行きました。

c0253487_2217396.jpg


この公園は本当に楽しかったね。でもママしばらくは辛くて来れそうにないよといろいろ話していつものベンチに移動しようとバッグにいれだしたときサーっと虹が見えました。

c0253487_22195353.jpg


c0253487_2221921.jpg


1分にもみたない間のわずかの間だったのですがこれは坊っちゃんからの合図だったのではないかと思います。それからベンチにいっていつものようにお昼寝の時間をもうけ、公園を1周して高速の上の橋を渡り湖のほうの公園にいくと、あれ?なんとなく見覚えのある人影が。

まさかと思って近づいていって、ジェニー?ってきいた時の向こうのびっくりした顔! 坊っちゃんの幼少期の無二の親友ブレル君(ベルギーシェパード)のお母さんでした。坊っちゃんは昔あり余る体力を発散するためこの公園の近くのドッグランによくいってました。そこで毎日のようにブレル君とボールで遊んでいたんです。
c0253487_22263263.jpg


気難しいブレル君が唯一心を許して遊べたのが坊っちゃんでした。坊っちゃんはブレル君の姿が見えると柵越しにはやくはやくぅって大きな声で吠えて、ブレル君も、おぅ今行くから待ってな!とばかり吠えながら入り口まで大きな体をゆさゆさして小走りに来てました。
c0253487_2230451.jpg


当時のドッグランでの名コンビでした。遠くのボールを拾う坊っちゃんと近場のボールをジャンプしてとるブレル君。おかげでブレル君のお母さんとスレッチャママはボールの飛距離を足で調整できる名人になっていました。

2003年に今のアパートに移って以来あまりあうことがなかったのですが2012年の2月に偶然会いました。その頃にはブレル君もとっくになくなっており、このときにいたアレックス君もある日ジャンプしたとき以来全身麻痺になってしまい痛みと戦う毎日を見かねて安楽死を選択して今のブルーノ君1歳との散歩の途中でした。

前回の記事はこちらから
http://plaza.rakuten.co.jp/srecasmom/diary/201202110000/

ブルーノ君はとても優しくて坊っちゃんのかばんをスンスンするとスレッチャママの顔をべろんとなめてくれてそっと寄り添ってくれました。あまりにもの偶然でブレルのお母さんと昔のスレッチャ君とブレル君とのことを思い出し2人でわんわん泣いてしまいました。

c0253487_2240149.jpg


まさかのタイミングでお会いできたということはきっとブレル君とスレッチャ君が無事に向こうで会えたからといっているのではないかとブレルのお母さんと同時に思いました。

c0253487_22423447.jpg


坊っちゃんは2代目の健ちゃんのことも大好きだったけど一番好きだったのは一緒に楽しく遊んでいたブレル君だったんですね。

私としてはこの2つの出来事があまりにもの偶然というより、それ以上の出来事にしかとれないので坊っちゃんからのメッセージとしか思えてなりません。


ポチっとよろしくなの
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村


ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

 

 


 (↑) ただ今シャドウ君の子犬時代のような可愛い子ちゃんがいますよ



by srecamama | 2013-10-13 22:53 | Comments(8)

JRTのスレッチャ3ヶ月のときから2013年9月26日までずっと一緒でした。15歳と5ヶ月でした。2014年の9月20日にテネシー州からジャックラッセルMixの百夏(ももか)さんを迎えました。
by srecamama
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

お気に入りブログ

最新のコメント

メモ帳

2012年2月1日から2012年11月8日までの記事は 
http://plaza.rakuten.co.jp/srecasmom/

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



ペット(犬) ブログランキングへ


犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
whilelimitle..
from whilelimitless..

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル